いつも眠たい

bed is heaven

とっても今更だけど

31日、透ちゃんと横浜へ。

数日前に予約した夜の工場夜景クルーズと、カウントダウンのためです。

 

夕方はまずスカイガーデンに行って、夕暮れをみながら手帳に来年の目標を書きました。

 

2人でなんやかんや話しながら書いて、完成!

 

透ちゃんの手帳に私のことは書いてなくて、なんか書いてよ!と話してもはぐらかすような感じ…

 

どう考えてるのか分からないまま、手帳を閉じホテルのビュッフェ。

色々食べて、おいしかったなん!

 

一旦お部屋に戻って、夜景見たり写真撮ったりして、赤れんが方面へ向かう。

 

偶然サスケのファイナルステージがやってて、ずっと見てたかったけど船あるから見れず残念!

 

22時ごろから並んで、船に乗ってどんどん遠くなる横浜の景色。

徐々に工場が増えてくる。

明るく照らされてて、工場の造形と煙はワクワクした。

 

ずっとデッキで見てたけど寒くなってきたから室内に移動したのにすぐに上あがろうっていう透ちゃんの謎のスパルタ感…!

 

めちゃめちゃ冬を感じながら、観覧車をみてカウントダウン!

明けましておめでとう〜!と年明けて、透ちゃんはすぐに私に印鑑のようなものを渡してくる…。

 

ん?誰かの形見?なんだ?

と思ってたら適当な紙も渡されて押してみて、と。

 

押してみたら「谷口舞果」でした!!!

結婚してくださいと言われ、考える間もなく了承、すごいことが起きたと思ったら目から涙。

 

帰りはルンルンでホテルまで戻った。

 

出会ってから十ヶ月ちょっとで夫と妻になるなんて、思ってもみなかったし、私がプロポーズをされるとも思ってなかった…!

 

1日は起きて朝ビュッフェして初詣行って、本屋さんでゼクシィを購入し帰宅!

 

ゼクシィを買う日が来るなんてと思いながら初めて中を読んで、貯金の必要性を強く感じました。笑

 

 

そしておととい(2/2)は吉川に行ってうちの家族とごはん。

切り出すまで時間がかかったし父も透ちゃんもどっちも酔っ払ってたけど、最後はちゃんと話。

 

みんな照れたような、幸せな顔をしてたし、私は私でいままで守られて生きてきたんだなと感じたし、泣きそうで仕方なかったけどがまんしました。

 

夜帰って寝る前は涙がこみ上げてきて、嬉し泣きをしてしまった。

嬉し泣きでこんなに泣くのは初めてで、不思議な気分だった。

 

透ちゃんは、まいかの家族まで幸せにできたらいいなと話してたけど、もう十分幸せもらってるんだけどね^^うれしかった

 

 

愛で溢れてて、こんな幸せを知ることができてよかったなと心から思った。

 

 

ハンバーグ作って、仕事で帰り遅い透ちゃんを待ってたら既に少し食べちゃったらしく、あんなもん食わなきゃよかったーってなってるのかわあ

毎日好きな人といられて幸せだ

毎日どうでもいいような愚痴を聞いてられることも幸せだ

ずっとこれがいい

一緒に住んでいると、は?うぜえええと思うことも、わあほんと好きです愛と思うこともどちらもあるけど総じて幸せです。